キッズクラブ

オススメのイッサツ

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

バムとケロのもりのこや

島田 ゆか
バムとケロのもりのこや

春日井店 北林さんのオススメ!

みんなが大好きなバムケロをご紹介します。
2011年に出版されたバムケロの中では最新刊の絵本です。
ガラゴシリーズとバムケロとキャラがリンクするのも楽しみの1つ。
今回のもりのこやは、森に古い小屋をみつけて隠れ家にするお話。
続きのお話は・・
絵本を読んで下さいね!
 
春日井店には近日中に島田ゆか先生のサイン入りの絵本が数冊入荷予定です。
バムケロファンの皆さま、買いに来て下さいませ。

おべんとどうぞ

真木 文絵:著, 石倉ヒロユキ:絵
おべんとどうぞ

瀬戸店 菱田さんのオススメ!

♪ぼくは おいしい おべんとう
なかみが たっぷり つまってる
だれに たべて もらおかな?♪
 
散歩にでかけたおべんとくん。
てくてく、もりにやってきた。
そこへウサギがやってきて、おべんとくんのおべんとうをぱくり。
つぎは、しまりす兄弟。
次々動物がやってきて、おべんとくんのおべんとうを美味しそうに
ぱくり。
みんな、笑顔。おべんとくんも笑顔。
 
仕掛け絵本で、お弁当の世界がさらに楽しくなります。
ちょっと苦手な野菜も、お弁当なら美味しく食べられるから不思議。
お天気がいい日は、お弁当を作ってお出かけしたくなる一冊です。

きみがうちにくるまえ・・・

マリベス・ボルツ :文, デイヴィッド・ウォーカー:絵, 木坂 涼:訳
きみがうちにくるまえ・・・

バロー戸田店 園田さんのオススメ!

ぼくのうちにくるまえ、きみはいいにおいのする、あったかいいえにすんでたの?
ぼくのうちにくるまえ、きみはなんてよばれてたの?
きみはうちにくるまえ、いじめられてたの?
きみは、ほごされたんだ。
でもふあんだったんだね。。
でもばくはであえたんだ・・・きみに
 
かわいがっていた老犬をなくしたぼくの所にやってきた「のらいぬ」のきみ。
ぼくに出会う前はながいこと逃げ回ってお腹をすかせていたと聞きます。
ぼくは尚いっそう愛おしくなり、絶対に手放さないと強く思います。
デイヴィット・ウォーカーの温かい絵と少年の犬を思う温かい心が心に沁みます。

わたしのワンピース

にしまき かやこ :作、絵
わたしのワンピース

バロー戸田店 園田さんのオススメ!

ある日、うさぎちゃんの所に真っ白な「きれ」が飛んできます。
うさぎちゃんはミシンでカタカタとワンピースを作ります。
そしてうさぎちゃんはそのワンピースを着てお出かけします。
するとそのワンピースはお花畑に出かけるとワンピースは花模様に、
雨の日に出かけると水玉模様に変身する不思議なワンピースだったのです。
 
うさぎちゃんのワンピースがまるで真っ白なキャンバスに次々と絵が描かれるように
くるくると変身していきます。
それでいてしつこくない絵と文がさわやかさを感じさせて春を連想させる絵本です。

ばななくんがね‥

とよた かずひこ
ばななくんがね‥

瀬戸店 菱田さんのオススメ!

「おいしいともだち」シリーズ11作目。
三人でくっついたままのばななくんたちが、お散歩に出かけました。
くっついているので、よろよろ、もたもた、ふらふら…。
 
いち、にの、さんっ!
ぽき~んと離れて、頭をぶつけて
いてててて。
「しんぱいごむよう!」とふたりの皮をむいてあげるばななくん。
最後のばななくんの皮は、上手にむいてあげてね。
 
親子で一緒に楽しめる、楽しい絵本です。
バナナを買いにいかなくちゃ。

マロンちゃん カレーつくってみよう!

西村 敏雄 :著
マロンちゃん カレーつくってみよう!

春日井店 北林さんのオススメ!

かわいい子犬のマロンちゃんがカレーを作る絵本です。
みんなが大好きで色々なアレンジのできるカレーの作り方を
絵本で教えてもらえます。
春休みにママと挑戦してみてはいかがでしょうか。
 
西村先生の絵は本当にかわいいです。
眺めているだけで癒されます。
カレーが凄く食べたくなりました。
今晩はカレーにしようかな。

おべんとうバス

真珠 まりこ:作、絵
おべんとうバス

バロー戸田店 園田さんのオススメ!

ハンバーグくん、えびフライちゃん、たまごやきさん、ブロッコリーくん、
トマトちゃん、おにぎりくさんたち、遅れてみかんちゃん。
みんなが順々にバスに乗り込みます。
そしてバスが出発しまーす。
 
子供達の大好きな食べ物がたくさん色とりどりに登場します。
絵もビビットでかわいいです。
お子様とわくわくしながら読める絵本です。

たのしいひっこし

岡田 よしたか :著
たのしいひっこし

瀬戸店 菱田さんのオススメ!

はるおくんは、今日引越しをしてきました。
近所をお散歩してみると、大阪弁をしゃべる犬と猫に出会いました。
友達を紹介してもらうと、しまうまに憧れているしろうま。
ジンベイザメに憧れている大きな金魚。
火星人ともお友達になります。
 
突っ込みどころ満載の展開に、思わずニヤニヤしてしまいます。
こんなお引越しなら、きっと楽しいでしょうね!

おなかのかわ

瀬田 貞二 :著, 村山 知義 :絵
おなかのかわ

春日井店 北林さんのオススメ!

瀬田貞二さんの生誕100年を記念して待望の復刊です!!
 
繰り返しで構成され最後はスパッと切れの良い終わり方です。
とても気持ち良く読めます。
内容少し残酷ですが昔話にありがちな展開です。
現代の緩い感じとは一味違います。
ここがまた良いところ。私のオススメポイントです。
ネコが友だちの飼猫に良く似ています。これもポイントです。
久しぶりに読んでみて「やはり瀬田さんの訳は言葉が綺麗でいいな。」と思いました。
復刊で「ながいかみのラプンツェル」も発売されました。
こちらのラプンツェルも素敵です。

ええところ

くすのき しげのり:作, ふるしょう ようこ:絵
ええところ

バロー戸田店 園田さんのオススメ!

私って「ええところある?」ともちゃんに聞いてみた。
ともちゃんは「えっーと・・・」と考えこんでしまった。
私って「ええところないんだ」と思うと涙が出た。
でもともちゃんは次の日「あいちゃんの手はすごくあたたかい」と
私のいいところを探してくれた!!
 
自信を失くしたあいちゃんに友達のともちゃんが一生懸命フォローして
やがてあいちゃんに明るさがもどります。
友達同士の友情がとても素敵です。
関西弁のやりとりも新鮮です。
寒い季節に心が暖かくなる絵本です。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11